先輩社員紹介

true

環境・防災系部門 地盤・防災グループ

上野 真実(26歳)

出身:岡山大学  理学部 地球科学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    地質調査の調査計画や現場管理、地盤解析等

    土木構造物等を設計するにあたり必要な地盤情報等を得るための調査および解析を行っています。
    調査は、主に地質調査、水文調査を担当しています。
    実際に現場へ赴き、現場状況から、机上では得られないデータを取得することが主な目的です。
    現場は、関西圏が多いですが、日本全国が対象です。訪れた土地で美味しいものを食べるのも楽しみの一つです。
    解析は、盛土の安定解析や地盤沈下解析、地盤変形解析を行っています。
    地震時に盛土や地盤、土木構造物等がどのような挙動を示すかを解析し、対策が必要かを検討します。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    お客様との打ち合わせにおいて、自分の考えを説明し、納得していただけた

    橋台背面の盛土に対する安定解析を行った結果、対策工がない状態では盛土が安定しないことがわかりました。
    そこで、現地状況に最も適している対策工は何であるか、検討を行いました。
    上司にも何度も相談し、最適と考えられる対策工案を選定しました。
    選定した対策工案とその理由をお客様に自ら説明し、納得いただくことができました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    学生時代の経験が活かせる仕事

    学生時代に研究していたことを少しでも活かせる仕事に就きたいと考え、地盤や防災に関する会社を探していたところ、
    実績が多く、福利厚生が充実しているCFKが目に留まりました。
    建設という分野は男性が多いイメージがあったのですが、CFKは女性技術者も多く活躍しているという点が非常に魅力的に感じました。

これまでのキャリアH26入社 環境・防災系部門 地盤・防災グループ(現職・今年で4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは知らない会社も含めていろいろな会社を見ること。意外なところで自分にマッチした会社に出会えるかもしれません。
また、自己分析も非常に大切です。本当に自分がやりたいことは何なのか、十分吟味したうえで就職活動に挑んでください。

他の先輩社員を見る

  • 建設事業に係る環境影響評価-生活環境から自然環境まで-

    true

    環境・防災系部門 環境グループ

    塩谷 歩未(28歳)
    大阪府立大学  生命環境科学部 緑地環境科学科 卒
  • 港湾構造物の設計

    true

    構造系部門 港湾・空港グループ

    西原 大晴(25歳)
    鳥取大学  工学部 社会開発システム工学科 卒
  • 新設橋の設計、既設橋の補修補強設計・長寿命化設計、橋梁の研究業務

    true

    構造系部門 橋梁・長寿命化グループ

    中邨 亮太(29歳)
    関西大学  環境都市工学部 都市システム工学科 卒
  • 社会インフラ整備に関わる各種計画の検討・立案

    true

    計画系部門 交通計画グループ

    林 哲生(27歳)
    京都府立大学  公共政策学部 公共政策学科 卒
  • 新設鉄道構造物の設計、連続立体交差化事業、既設鉄道構造物の補強設計など

    true

    鉄道系部門 鉄道グループ

    大岩 司(26歳)
    大阪工業大学大学院  工学研究科 都市デザイン工学専攻 卒
  • 建設事業に係る環境影響評価

    true

    環境・防災系部門 環境グループ

    芦野 洸介(25歳)
    広島大学大学院  生物圏科学研究科 生物資源科学専攻 卒
連絡先:
〒533-0033
大阪市東淀川区東中島4-11-10
<管理総務本部 総務室 採用担当>
TEL:06-6160-1121
URL:http://www.cfk.co.jp